色弱者の見え方を再現するバリアントール

variantor_photo.jpg
バリアントールは、かけると色弱者の見え方が、健常者でも体感できる製品です。

下記のように一見問題なさせそうな警告の案内板などでも、バリアントールをかけて見てみると・・・
variantor01.jpg

このように大変判読しづらくなってしまうことが分かります。
variantor02.jpg

色弱者を考慮したWEBコンテンツ(※)や、印刷物などを作るのに大変重宝しそうです。
※CRT、液晶で一部使えない場合もあるとのこと。

気になる価格は34,500円となっています。
色弱模擬フィルタ「バリアントール」
posted by digital-squad at 2007年08月28日 08時56分 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセシビリティ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック