rbenv、rvmのruby 1.8.7, 1.8.6で timeout.rb: [BUG] Segmentation faultというエラーの対応

rbenvでruby 1.8.6をインストール後にgem installなどをすると
1.8.6-p420/lib/ruby/1.8/timeout.rb:59: [BUG] Segmentation fault
というエラーが出る場合の対応

元々はruby 1.8.7を最近のLinuxのGCC 4.7でコンパイルした際のバグとしてレポートされていたもので、
CFLAGS="-O2 -fno-tree-dce -fno-optimize-sibling-calls"
というオプションが必要らしい。

rbenv
CFLAGS="-O2 -fno-tree-dce -fno-optimize-sibling-calls" rbenv install 1.8.7-p352

rvm
CFLAGS="-O2 -fno-tree-dce -fno-optimize-sibling-calls" rvm install 1.8.7
posted by digital-squad at 2014年09月11日 22時22分 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby on Rails / Ruby
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405267645
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック