render :partialをstubする

viewのRspecでテストするview内のrender :templateをstubするやり方
例えばdocs/_docの部分テンプレートをスタブする場合
render partial: "doc", collection: @docs

stub_template "docs/_doc" => "#{ doc.title }"

stub template - View specs - RSpec Rails - RSpec - Relish

ちなみにRspec 1.x系だとこんな感じ
assigns[:docs] = @docs
template.stub(:render).with(hash_including(:partial => "docs/doc"))
# renderの検証
template.should_receive(:render).with(hash_including(:partial => "docs/doc", :collection => @docs))
タグ:RSpec Rails
posted by digital-squad at 2014年08月28日 17時51分 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby on Rails / Ruby
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック