Error generating R.java from manifestというエラーがTitanium mobileで発生する場合の対処法

Titanium mobileのアプリをAndroidエミュレータで起動する際に
Error generating R.java from manifest
[ERROR]:Project failed to build after 567ms
というエラーが出て、アプリが起動できない場合の対処法
どうやらAndroid SDKの新バージョンが問題のようで
Android SDKディレクトリ内の
/build-tools/17.0.0/
ディレクトリ内のファイルを全て
/platform-tools/
にコピーすることで解決する。

参考
titanium - Error generating R.java from manifest
Titanium : Exception Occured While Building Android Project
posted by digital-squad at 2013年06月21日 16時48分 | Comment(0) | TrackBack(0) | Titanium Mobile
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367087767
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック