オークションで購入したiPhone 4Sをソフトバンクショップに持ち込んで機種変更してみた。

使用中のiPhone 3Gからオークションで購入したiPhone 4Sへの機種変更しようとする場合、SIMがmicrosimになるのでそのままでは使えない。ググるとMicro SIM カッターでカットする強者もいるようだが、失敗したり請求がどうなるかがちょっと心配なので、ソフトバンクショップに持ち込んで機種変更することにした。

1:ソフトバンクショップ窓口にてiPhone 4Sに機種変更したい旨伝える
プラン変更とかしたくない旨伝えると、大丈夫との事。
ただ、パケット定額はオプションが付くので上限はiPhone 3Gの4410円から5705円になると言われた。
microsimに変更するのは2000円くらい払えば大丈夫らしいので、それだけやってもらおうかと思っていたら、一通り開通手続きをやってくれた。

2:iPhone 4Sの開通手続き
iPhone 4Sを預けて開通手続き。

1時間ほどで終わるというので行ってみると、終わっていない。
あと30分〜1時間かかるとのこと。終わったら電話を・・・と思ったら開通次第手元のiPhone 3Gは不通になるのでできない、そりゃそうだ。
逆にいうと3Gが通じなくなれば開通手続きが終了したとの事。

3時間半経過した所で余りに長いので、近所のショップに引き継げないか聞いてみると、それはできない。キャンセルになるので、また最初からになるとの事。
あとどれくらいかかるのかも、ショップ側では一切分からないとの回答。

しかたが無いので待つことにしたが、結果4時間半も待たされることに。
窓口の人に聞いたら、センターで実際にどういった作業が行われているのかは分からないが、人から買った端末の場合は譲渡が正常にされているか(盗品でないかなど?)などの確認に時間がかかるらしい。

で、無事開通。iPhone 3Gのsim回収もなし。
手数料などは確認するのを忘れた・・・。

同じようにオークションで購入したのを持ち込んでの機種変更の際は、かなり待たされるのを覚悟した方がよさそう。
posted by digital-squad at 2012年01月25日 22時00分 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォン / Android / iPhone
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/248487066
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック