ievmsのインストール時に CRC failed などで失敗する場合の対処法

curlコマンドでievmsをインストールしていると、途中
packed data CRC failed in volume Windows_Vista_IE7.part02.rar
などとなって、失敗する場合の対処法
rarファイルなどのダウンロードに失敗しているのが原因のようなので、手動でダウンロードして再度インストールコマンドを行うと確実。

【手順】
1.ダウンロードフォルダをFinder上に表示
rarファイルなどは~/.ievms/vhd以下に IE7/IE8/IE9とバージョンごとにダウンロードされている。
まず.で始まるフォルダはFinderでは不可視なので見えるようにしておくと、Finder上で作業できて便利なのでこれをやる。
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles true
killall Finder
これで~/.ievms/vhdフォルダがFinder上でみられる。
※戻す場合は
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles false
killall Finder

2.破損しているファイルの確認
Microsoftのダウンロードサイトにアクセス。
~/.ievms/vhd内の各IEのファイルサイズを比較して、小さいものがあれば手動でダウンロードして置換する。
.vhd .vmcファイルを削除。

3.再度コマンドを実行
ファイルが全て正常にダウンロードできたら再度実行する。

Done!となればインストールに成功し、VirturlBoxに該当するIEのバージョンの仮想マシンが追加されている。
IE7〜9がことごとく失敗したが、この方法でインストールできた。
posted by digital-squad at 2012年01月14日 15時14分 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246066165
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック