グローバルな.gitignore を設定して、すべてのgitリポジトリで無視するファイルを設定する

Macで開発していると.Ds_Storeなど、どのリポジトリでも無視したいファイルをいちいちプロジェクトごとに.gitignoreで設定するのが面倒な場合に、すべてのリポジトリに適用される.gitignoreを作成しておくと便利。
■~/.gitignoreを作成・編集
echo .DS_Store >> ~/.gitignore


■gitに~/.gitignoreをグローバルに使うよう設定
git config --global core.excludesfile ~/.gitignore

これで~/.gitignoreで指定したファイルがすべてのgitリポジトリで無視される。
すでにバージョン管理の対象になっているものを削除する場合

参考:ignore .DS_Store forever in GIT • antoniolorusso.com
タグ:git
posted by digital-squad at 2011年11月30日 16時44分 | Comment(0) | TrackBack(0) | Git
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237918230
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック