Macでのアンインストール時に関連ファイルを削除してくれるAppcleaner

AppCleanerを使うと、Macでソフトをアンインストールする際にアプリケーションのディレクトリを削除するだけでは残ってしまう関連ファイルを削除してくれる。
同様のソフトにAppTrapというのがあったが、現在は元の開発者から別の開発者の開発になっている。
AppCleanerからダウンロードしてインストール。

AppCleanerを起動して
appcleaner-01.png

アンインストールするアプリケーションをドラッグ
appcleaner-02.png
「削除」をクリックで関連ファイルを削除してアンインストールしてくれる。
タグ:Mac
posted by digital-squad at 2011年05月31日 16時15分 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205927090
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック