Homebrewのインストール

MacPortsからHomebrewに乗り換える。
■MacPortsをアンインストール
MacPortsのアンインストール

■インストール前の確認
 ・Xcode、X11がインストール済みであること
   Xcodeのダウンロード
   ※Xcode 3でも可
   ※X11はOSのインストールディスクを使用

 ・インテル Macであること
 ・OSがLeopard以上であること
 ・Java Developer Update
   ※Snow LeopardならUpdate 4 Leopardなら Update 9
   ダウンロード


■以前にHomebrewをインストールしたことがあるなら
 ・/usr/local/include と /usr/local/lib の削除を推奨。
 よくわからない場合は削除しなくてもよいが、エラーの原因になることがあることに注意。

■Hombebrewのインストール
 ターミナルから
posted by digital-squad at 2011年04月21日 20時33分 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196976359
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック