Android携帯、タブレットをUser Agentで区別するRubyの正規表現

Andorid端末でも携帯とタブレットをUser Agent/ユーザーエージェントで区別するRubyの正規表現を考えてみた。Google ウェブマスター向け公式ブログ: Android のユーザーエージェントの検出についてによると、Android携帯はUser Agentに'Mobile'という文字を含んで、タブレットは含まないということ()なので、これに基づいた正規表現を考えてみる。

Android携帯
/Android.*Mobile/ =~ request.env["HTTP_USER_AGENT"]

Androidタブレット
/(?!(Android.*Mobile)+)Android/=~ request.env["HTTP_USER_AGENT"]
こんな感じで一応区別できているようだが、タブレットの方が冗長な気がする・・・。

ただし実際はドコモ Android™向けアプリケーション開発者様用技術情報のユーザーエージェント一覧にあるように、GALAXY Tab SC-01C (7.0インチ/600×1024ドット)は Mobileを含んでいるが、Optimus Pad L-06C (8.9インチ/1280×768ドット)は含んでいなかったりする。
posted by digital-squad at 2011年04月07日 16時02分 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby on Rails / Ruby
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック