ValuePress!でプレスリリースを配信してみた

プレスリリース配信サービス

ValuePress!

を使って新サービスのプレスリリースをしてみました。
配信するプレスリリースはスノーボードのコミュニティサイトのリニューアルについて。
ValuePress!のプレスリリース

■結果
媒体掲載数:45件

■掲載媒体
コンピュータ・インターネット系媒体
・ホームページ制作マッチング
・japan.internet.com
・ZDnet Japan
・CNET Japan

ビジネス・経済系媒体
・Yahooオンビジネス
・@niftyビジネス
・シゴトの計画
・総務の森
・Review360
・ベンチャー就職ナビ
・ビズサムライ
・ビズプレス
・エヌプラス・ニュースリリース
・VENTURE VIEW
・マネポケFX
・ダイヤモンドメディア
・Bizloop
・gooビジネスEX
・PRESSPARTNERZ
・起業SNS
・COBS ONLINE
・KEIEIコンビニ
・ValuePress!

メディア・マスコミ系媒体
・Googleニュース
・choix2.0
・FC2ニュース
・クイックオーダー
・SEO TOOLS
・Exciteニュース
・Accia
・なまら北海道
・ベンチャープラス
・CoRich
・アンテレクト
・Press Room
・MarkeZine
・FIDELI
・Cybozu.net

ファッション・ビューティ系媒体
・アパレルウェブ

趣味・スポーツ・文化系媒体
・WINTER PLUS
・heavysnowker
・SNOWSTEEZ
・YUCASEE MEDIA

資格・キャリア・教育・その他系媒体
・Tumblr
・GAQOO(ガクー)

■反応
アフィリエイト出稿の営業電話が3件
広告出稿の問い合わせが1件
スノーボード雑誌への掲載が1件

■ValuePress!のサービスについて
利用したコースは1回¥30,000のプレミアムコース。
配信日時は月曜日の8:00に設定。

¥30,000で原稿作成もしてくれる
個人でも配信可能
オンライン上で完結できる
配信レポートがつく
担当者とのやりとりはWEB上のフォームから

個人で配信できるのは分かったのですが、サービス提供元を屋号で表記できるか電話で問い合わせたところ、問題ありませんでした。
プレミアムコースは3営業日ほど必要で、月曜の夕方に申し込んで、翌週の月曜配信されました。原稿作成もしてくれますが、サイト内にサービスについての紹介ページを参考として送ったところ、それを手直しするような内容でした。

■感想
プレスリリースからのアクセスはほとんどなし。
ZDnet Japan、CNET Japanなどにも掲載されていますが、こういった大手メディアにニュースとして紹介されないと難しい。
もちろん紹介されるだけのサービスじゃないとダメですが・・・。

最も効果が出たのは自分で依頼したスノーボード系サイトへのニュース掲載でした。
※ValuePress!側でもいくつかのスノーボード系のニュース配信サイトに掲載を打診してくれました(ニュース配信サイト側からの情報)。

今回のようにニッチなジャンルであれば、プレスリリース配信サービスよりも、自分でそのジャンルの大手に掲載依頼をする方が効果は高いと思います。
幅広く利用されるサービスであれば、大手メディアに取り上げられる可能性は広がるので、こういったプレスリリース配信サービスを利用しない手はないと思います。
posted by digital-squad at 2009年12月06日 07時19分 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック