Restful Authentication with rails 2 のインストール

rails_logo.pngEclipseからRestful Authenticationをインストールしようとすると、存在しない、みたいなエラーが出るので調べてみた。
ここを参考にして

インストールruby script/plugin install http://svn.techno-weenie.net/projects/plugins/restful_authentication/
ジェネレータを起動ruby script/generate authenticated user sessionsOpenID Authenticationとかをインストールしていると、sessions_controller.rbとかusers_controller.rbを上書きするか聞かれる。

メールでの認証を有効にするにはruby script/generate authenticated user sessions --include-activationusersコントローラーとsessionsコントローラをジェネレートしておくべきか?

DBマイグレーションrake db:migrate
ルートファイルの変更map.activate '/activate/:activation_code', :controller => 'users', :action => 'activate'
map.signup '/signup', :controller => 'users', :action => 'new'
map.login '/login', :controller => 'sessions', :action => 'new'
map.logout '/logout', :controller => 'sessions', :action => 'destroy'

オブザーバconfig.active_record.observers = :user_observer

ここまでやればとりあえず
http://localhost:3000/signup
からサインアップができる。

サインアップ済みなら
http://localhost:3000/login
でログインできるかテスト


タグ:Rails
posted by digital-squad at 2008年09月03日 10時28分 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby on Rails / Ruby
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。